WordPressのお問い合わせフォームで確認画面を設置するためのプラグイン

ウオトミズ(UOTOMIZU)の中の人

たまにEnterキー(returnキー)を押すと送信される仕様になっている場合があって、お問い合わせ内容を打っている最中に送信されることがある。

文章は途中だし打った内容はなくなるしで、ユーザーにとって不便なので、お問い合わせフォームで確認画面を設置するためのプラグインを2つ紹介する。

MW WP Form

GoogleのreCaptchaもあるけれど、MW WP Formが提供する有料のアドオンを追加すれば、スパム対策が可能になるので検討してみると良い。有料といっても1000円程度なので、個人でもお買い求めやすい。

WordPress.org プラグインページ:https://ja.wordpress.org/plugins/mw-wp-form/#developers

一度ダウンロードしていただければ複数の WordPress にインストールしていただいて構いません。バンドルしているフォントについては、それぞれのライセンスとなります。

引用:MW WP Form CAPTCHA https://plugins.2inc.org/mw-wp-form/add-on/mw-wp-form-captcha/

複数のサイトを所有している人であれば、それぞれのサイトに使うことが可能。

 

Contact Form 7 add confirm

もともとContact Form 7を利用しているサイトでは導入しやすい。

プラグインの更新もたまにされているみたいなので、こちらのプラグインを検討するのも良いかも。

WordPress.org プラグインページ:https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7-add-confirm/

 

プラグインの選定基準

お問い合わせフォームはユーザーからのアクションを受け取るもの且つユーザーの個人情報を取り扱うものなので、選ぶのに結構慎重になる。中途半端に自作するよりも、ちゃんと更新されているプラグインを使う方が安心。

定期的に更新がされているかどうか?がとても大切。あとは、プラグイン開発者だったり貢献者を見て判断していくのが良いのかなと。

 

.
スポンサーリンク

商用利用可な素材配布しています!!

商用利用可なフリー素材ULOCO商用利用可なフリー素材ULOCO