目的達成のためにロールモデルから目標設定を決める方法

適切な目標設定は意外と難しい。現時点では、ある特定の物事をよく知っている人に目標を設定してもらうのが、最も効率的な方法だと感じている。それができない場合に有効と思われる目標設定の仕方について考えてみた。

 

この記事にあるのは、ロールモデルを見つけて、彼らを分析した上で目標を設定する方法。

 

ロールモデルから目標設定を決める方法

自分の現時点の目的と目標を確認

まずは、

  1. 目的達成のためにどうなっていくべきか
  2. どのような人になっていきたいか

を考えて、その上で目標をリストアップしておく。

各目標をカテゴリー別に分けておくと良い。

 

ロールモデルを片っ端からリストアップ

ある目的を達成するために目標としたい人物参考になる人物をリストアップする。

 

  • 人物A
  • 人物B
  • 人物C
  • 人物D
  • 人物E

 

彼らの強みや能力やスキルを分析

彼らについて分析する。

人物名の横に、目的達成に有利、または貢献しそうな強み・能力・スキルを書き出していく。

 

  • 人物A:強み1 × 強み2 × 能力3
  • 人物B:強み1 × 能力2 × 能力3 × スキル4
  • 人物C:強み1 × 強み2 × 能力3 × スキル4
  • 人物D:強み1 × 能力2 × 能力3 × スキル4 × スキル5
  • 人物E:強み1 × 能力2 × スキル3 × スキル4 × スキル5

 

両者を照らし合わせる

自分で用意していた目標とロールモデルの強み・能力・スキルを照らし合わせて、新たに必要と思われる目標を追加する。

 

ロールモデルから目標を割り出す理由

目の前の物事だけを見ている時や、自分のみにフォーカスを当ててしまっている時に目標を設定すると、偏りがちになったり純粋に目的達成にそぐわない目標を立ててしまったりする。

ロールモデルをできる限りリストアップし、彼らを参考にすることで、MECEな目標が設定できるのではという試み。

 

終わりに

とりあえず自分で試しにやってみる。

 

 

 

.
スポンサーリンク

商用利用可な素材配布しています!!

商用利用可なフリー素材ULOCO商用利用可なフリー素材ULOCO